FC2ブログ

お昼寝

最近お仕事でお疲れモードのご主人様は、
お昼寝してしまう事が多いです。
ふと気づくと・・・・3時間以上爆睡していたり。

もちろん私も一緒にまどろんでしまうのですが、
寝過ごしちゃ大変!!!と
心のどこかで思っているみたいで、
とろとろと眠ったりしながらも必ず目覚めて
時間になったらお風呂にお湯をためて、
ご主人様を起こします。

ご主人様が爆睡中も、
私はご主人様の身体にぴとって寄り添ったり
足を絡めたり、
ときどき抱き締めたりもして、
結構心満たされる時間だったりします。

純粋なデートも楽しいし好きだけれど、
愛する人とはやっぱり二人っきりでくっつきたい。
肌の温もりを感じると、心も繋がるから。
決してセックスしたいからじゃありません。
・・・・したくないってわけでもないけれど(笑)。
これって女性特有なんでしょうか。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

歩み寄る二人

ご主人様と初めて美術館に行ったのは、
一昨年の夏だったと思います。

ご主人様も美術館に行かれるのが好きと知って、
ちょうど手元にチケットがあったので
お誘いしました。

そのころは、
ご主人様と私のテンポが合わず、
お互いに自分勝手に鑑賞していました。
私が慌ててご主人様の背中を追いかける・・・・
そんな事が多かったと思います。

でも、いつの頃からか、
ふと気付いたら歩み寄っていました。
ご主人様はいつも私の隣にいてくださり、
説明をしてくださるようになりました。

私はその時間がとても好き。
ご主人様と芸術を共有できる喜びに、
胸が躍ります。
そして・・・・
引き込まれるような作品に出会うと、
頭の中がぐるぐると回り始めます。
ご主人様に調教していただいている時と、
まったく同じ感覚に陥るのです。

ご主人様が私に指一本触れないままに、
それでも私の脳内が飛ぶのは、
ご一緒いただいた時の
研ぎ澄まされた感覚があるからだと思っています。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村



遅咲きの花

ふと気付けば・・・・
もう一月末。

日も伸びてきたし、
暖かな日もぼちぼちあったり、
間違いなく春に近付いていってる事を感じさせてくれます。
まもなく私の大好きな梅や水仙の季節です。
美しい花が大好きです。

私自身は、
遅咲きの花なのだと思います。
この年齢になっていろいろ変わりました。
身体も成長したけれど、
心も成長したように思います。

同じ事を何度も繰り返し、
私はとても強くなったと気付きました。
遅咲きでも寂しい花ではなく、
美しく大輪の花を咲かせたい。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村





肌の相性

ご主人様は、
いつも私のもち肌が好きと言ってくださいます。
でも私もご主人様の
すべすべのお肌が好きです。
ご主人様は信じてくださらないけれど、
初めて肌を合わせた時からそう思っていました。
肌が吸い付くような感覚を持っていました。

「好き」になってお付き合いした男性なのに
一緒にいると話がなぜか弾まなくなったり、
セックスすると頭が冷静になってしまって
だんだん苦痛になっていってしまったり・・・
好みのタイプなのに、肌が合わない。って事があります。

きっと「肌の相性」って「すべての相性」に通じる
重要なポイントなのでは・・・と、思います。

ご主人様と一緒にいる時は、
私は必ずご主人様に触れていないと
落ち着きません。
ご主人様の体温がとっても大好きです。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村



愛の嵐

もう何回も観ていますが、
ご主人様とは初めての「愛の嵐」を観ました。

主演のシャーロット・ランプリングが
痩せ細った半裸の吊りズボンにナチの帽子・・・・
という映画ポスターは
当時ものすごく話題にはなったけれど、
観た人からは
映画の内容が「理解不能」という声続出だったらしい。
でも私は以前からなぜかとても魅かれていました。

主人公は有名指揮者の妻という安泰な生活を捨てて
元ナチスの親衛隊幹部だった男との破滅的な愛を選ぶ。
部屋に閉じ籠って愛欲にふけり続け、
映画後半には、食糧も電気も断たれた中で、
空腹で意識朦朧としながらも、
激しく求めあってしまう二人。

「愛の嵐」という邦題は、ちょっと納得がいかないけれど
精神的な恋愛と、肉体的な恋愛は
どちらが崇高なのか考えさせられました。

一般的には精神的な恋愛なのだと思います。
でも身体に刻み込まれた鮮烈な記憶は、
きっと二度と消えることがない。
もしかしたら精神愛<肉体愛・・・・・
なのかもしれないと、
映画を見ながら思いました。

だからこそ
精神愛と肉体愛の両方を兼ね備えていたら・・・・
きっとそれは二度と離れる事のできない
強固で永遠の愛。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
88位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる