FC2ブログ

私の趣味

ご主人様と共通の趣味や好きな事もたくさんあるけれど、
私が一番ライフワークにしている趣味は
小学二年生から始めました。

途中壁に突き当たって挫折10年。
再開してまた別の壁にぶつかり、
再び離れて15年。
結局、私にはそれしかないと思い直し、
数年前、再び同じ道を歩き始めました。

最近、私の取り組み方が
我ながら半端なくすごいです。
昨日も今日も買い物に出かけた時間以外は
一日中取り組んでいました。

以前は一つの目標が終わると、
達成感と後悔でしばらく腑抜けていましたが、
最近はすぐに次の目標を見据えて
走り始めるようになりました。

ときにご主人様を想いながら
ボーっとしながら取り組んでいる時もあるけれど、
我ながら集中力がすごくなったなぁと思います。

多分それは、ご主人様を愛したから。
私はご主人様に少しでも近づきたいから、
一生懸命頑張れるようになったんだと思います。

一緒にいて退化したり荒んでていく恋ではなく、
一緒にいて自分が成長できる恋が、私の理想です。
ご主人様はいつも私を導いてくださいます。
ご主人様を、心の底から愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

切実な問題

「おばあさんになっても・・・・」は、
いつになく
読んでくださっている方からの反応がたくさんありました。

「ご主人様、素敵すぎる!」って
感想までいただきました(*^_^*)。
やっぱりあえて口には出さないし、
私ほどには切実な問題ではないにしろ、
皆さん、いつかは通る道。
少しは心配していたりするのかなぁ。
なんて思いました。


いつかご主人様に言った事があります。
「ご主人様の介護をするのは私ですから!」って。
ご主人様は
「お前は病院に来ても、ベッドに入ってくるだろう。」って
笑いながらおっしゃいました。
・・・・・よく、ご存知で(笑)。


ご主人様が体調を崩されていたりすると、
とても「距離」を感じます。
ご主人様の事を想うとツライし、
そういう時に側にいてあげられない、
何もしてあげられない私が悲しくなります。

心だけはいつもご主人様と一緒にいたい。
愛しています。ご主人様。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

おばあさんになっても・・・

先日ご主人様から言われて、
とても嬉しかった言葉。

それは私がご主人様に
フェラをさせていただいていた時の事。

「一生するんだぞ。」
「おばあさんになってもするんだぞ。」

なんだかとっても嬉しかった!!

実際の所、何才までできるのか、
私にもわからないんです。
今の私はこんな感じで、
ご主人様を想うだけで
あっというまに濡れてしまうし、
毎日毎日身体が疼いて、
持て余して逆に困るほどだけれど・・・・

私のこの性欲は、
いったい何才まで続くのか?
出来なくなったら、
ご主人様との繋がりがなくなってしまうのだろうか?
私は不要な人間になってしまうのだろうか?
って、ふと考えたりします。

だから
「おばあさんになっても・・・・」
って言葉に、とても胸を打たれたのだと思います。

その姿を想像すると、ちょっと滑稽ですけれど
おばあさんになっても
私の居場所はご主人様の足元です。
いつもいつもくっついていたいです。
ご主人様を心から愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

ご主人様の寝顔

ご主人様の寝顔を眺めている時間は至福の時です。
とても幸せな気分になります。

調教中はとにかくとっても怖くて
ご主人様の目を、
まともに見る事ができない私ですが、
眠っている時のご主人様はとても穏やか。
ちょっと子供のような無防備な顏を見せてくれます。

いつもはご主人様にすっかり頼りっきりの私ですが、
眠っている時は母親のような気持ちになって
抱き締めてあげたくなります。
私と一緒にいる事に対して
安心してくれているんだなって感じるから。

二つ前に書いた「深まる心と身体」は、
眠っているご主人様の横で、
ご主人様の温もりを感じながら
ごろごろしながら書いたものなんです。

ご主人様に泣かされる私も好き。
ご主人様を癒してあげたくなる私も好き。
ご主人様のすべてを愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

強さと弱さと

お友達のM女ちゃんの今朝のブログを読んで
改めて考えさせられました。

M女ちゃんは、
「寂しさに耐える強い心がほしい。
主様からの痛みなら耐えれるのにな…」
って綴っていました。

なるほど。
って、私もはたと気づかされました。
今までその事を考えた事がなかった!

確かに私もご主人様からいただく痛みには、
怖いけれど耐えられます。
むしろ耐えられるというよりは、
それを超えて感じてしまっていますが(笑)。
そして私は、おっとりして見られるけれど、
負けず嫌いな強い性格だと思っています。

そんな私も、
最近の寂しさには、耐えられないくらい弱いです。
寂しいモードに入ると、
脆くて崩れそうになります。
「逢えないつらさ」も「逢えたつらさ」も、
どちらも泣けます。

私の強さと弱さと。
今までは「強い私」だけで生きてきたのだと気付きました。
「弱い私」を引き出したのは、ご主人様です。
だから私のバランスをとってくださるのは
もうこれからはご主人様だけなんだなって思いました。
だから私は、ご主人様だけを愛し続けます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


帰りたくない・・・

ご主人様とは昨日の15時に待ち合わせをして、
今日の18時まで一緒にいました。
27時間!!
きっと今までで一番の新記録です。
一緒にいる間は、(寝ている時も)
ご主人様にずっとぴったりとくっついていた私です。

ご主人様の温もりを感じ続けながら過ごした
楽しく幸せな時間の反動はとても大きく・・・
帰る時間が近づくにつれ、
寂しさに押しつぶされそうになり、
だんだん無口になっていく私。

言いたくて言いたくてたまらないのに
口に出せなかった言葉。
「帰りたくない」。
口に出したら涙が出そうなので
別れ際は押し黙ってしまいました。
いつもながらに可愛げない私です・・・・(T_T)

ご主人様と一緒の時間を過ごせば過ごすほど、
私の心に
ご主人様の存在感が突き刺さります。
一緒の夜を過ごして、
さらにご主人様への愛が深まるのを感じました。
昨夜、改めて誓いました。
ご主人様に一生ついていきます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

深まる心と身体

昨日は観劇後に
ご主人様と美術館のハシゴをして
居酒屋さんで飲みながら、
映画や文学の話をして…
それからお泊まりデートでした。

お部屋でも、
飲みながら「日曜美術館」を見て…
こんなに芸術を堪能した一日の後に
SMって…と、
二人で笑いました。

きっとこの180度違う世界のようで
でもどこかで近い部分がある。
それが私達二人の世界。
そして深い倒錯感に繋がっているのだと
感じています。

頭の良いご主人様は、
私がご主人様に魅かれる理由を
分析してくださいました。
私が心の奥底に微かに感じていた事まで。
私はさらにご主人様への
敬服の気持ちが強まるのを感じました。
 
ご主人様と出会ってから
どんどん変わって行く私。
まだまだ奥が深い世界ですが、
これからもご主人様の背中について行きます。
ご主人様を心から愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

ドキドキ♪

指折り数えていたデートの予定が一日早まって
急遽明日お逢いできる事になりました。
前回お泊りして駅前でお別れしてから・・・
16日ぶりの逢瀬です。
とってもドキドキします。

明日は某美術館で待ち合わせです。
とても素敵な美術館なんです。
数年前に初めて訪れた時、
カップルで来ている人が羨ましく思えるほど
雰囲気がよかった記憶が蘇りました。
ご主人様と行くことができて嬉しい!

そして・・・まもなく12月だから、
きっとイルミネーションも美しいと思います。
ご主人様と見る事ができるなんて(*^_^*)♪
しかも・・・・・そのあと、
またお泊りしてくださる事になりました。
明日は幸せ満載の一日になりそうです♪
愛しています。ご主人様。



にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

私の前世

前世や、輪廻転生を信じますか?
私はあると思っています。

ご主人様と出会って少し経った頃、
前世や未来を見てくれる、
しかもよく当たる女性がいるからと
お誘いを受けて見ていただいたんです。

私の前世は鎌倉時代の「白拍子」だったんだそうです。
「貴女は芸事を愛し、
権力者に奴隷のように支配されて、囲われた生活をしていたのね。」
(↑この言葉通りに表現してました)
って言われました。

今まで誰にも支配された事なんかなかったけれど、
支配されたい願望がある事には気付いていました。
それは私の前世からだったのねって知り、
とても驚いたんです。

輪廻転生。
それが今の私を形成しているのだとしたら、
ご主人様と私はソウルメイトだったのかもしれないと
思ったりしています。
だからご主人様を求めて止まないのかもしれません。
ご主人様を心から愛しています。



にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

自覚

私は今まで自分の事を「変」って思った事はないです。
「変わっている」事は常々自覚しているけれど。
それは個性なのだし、
他人と同じ事をするのがキライな私にとって
変わっている事はむしろ誇らしい事。

その事を理解してもらいたいって思った事はなかったし
あえて何も期待した事はなかったけれど。
昨夜私はやっぱりかなり変かもしれない?
って思いました(^_^;)

ご主人様と私はきっと
お互いの気持ちも、欲求も、性癖も、
満たしあう事のできる存在なのだって事を、
昨夜の電話調教で強く感じました。

大切に想っていても、
理解してもらえない。
理解してもらえないかもしれない。
・・・・そういう関係はたくさんあると思います。

完全に満たし合う事のできる相手に巡り合える人って、
この世の中にどれだけいるんでしょう。
やっぱり私達は奇跡の出会いなんだと思います。
ご主人様を愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
110位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる