FC2ブログ

不機嫌な果実

普段はドラマなどほとんど見ない私ですが、
ふとテレビをつけたら放映されていた「不機嫌な果実」。
なんだか懐かしいなぁ~と思い、
ついつい見てしまいました。

20年ぶりのドラマ化なんだそうです。
林真理子の原作を読んだ時には、
結構衝撃を受けて、
知ってはいけないような?
真実を突きつけられたような?
気持ちになったのを覚えています。

情熱的な不倫をして・・・・
再婚してみたら、
前夫との生活より酷い日常だった・・・・みたいな結末だったような?
最近ちまたでも不倫ブームなのかな?(^_^;)

世間一般的な「不倫」っていうのは、
ああいう感じなのかもしれません。
私とご主人様もそう一括りに見られるのかなって思ったら
ちょっぴり悲しくなりました。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

身体の反応

今日は朝から、
身体が疼いて疼いてツライ…

ん??
逢瀬の翌日でもないのに
どうしてかしら。
おかしい、おかしい…と思っていました。

で、よく考えたらここのところ
三日置きにお逢いできていたのでした。
今日は最後にご主人様にお逢いして三日め。
だから、
身体が朝から反応してしまったのだと思います。

人間って
何でもすぐに馴らされてしまう生き物だなぁと。
改めて思いました。

でも馴れ合いになってしまいたくない事も多々あります。
諸々面倒臭くなったり
悩みから解放されたいと強く願ったりもします。
それでも変えられない
「地運」ってあるのかもしれません。
ご主人様を心から愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



三日連続の逢瀬

ご主人様と昨年の11月末以来、
久々にお泊りしました。

どうしてそんなに久々だったのか思い返してみると・・・・
年が明けてすぐからいろいろな事件や葛藤があったので、
お泊りするまでに至らなかったのでした。
まあ、今もぼちぼちと葛藤はしてるんですけれどね(笑)。

・・・・・というわけで、
実に5ヶ月ぶりのお泊りでした。

またまたヨッパなご主人様だったので、
眠ってる時間の方が長かった気もしますが、
たくさん温もりをいただけて幸せでした。

二日目は春うららな陽気の中をお散歩して
ランチしてから美術館に行って国宝を見て、
いったんお互いの家へ帰宅。
翌日三日目は、またお逢いして歌舞伎鑑賞。

ご主人様と一緒にいるようになってから、
枝葉が伸びて、
私の世界が大きく広がったと思います。
それは努力してそうなっているのではなく、
一緒にいる事で、不思議なほどに
そういう方向に向かうのだと感じています。

ご主人様も私といる事で、
きっとそう感じていると思います。
とても不思議な事です。

だからこそ、
私達は離れられないのだと思っています。
ご主人様を愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



地獄絵図

ご主人様と、美術館で地獄絵図を見ました。
ご主人様が私の横にすっといらして、
「はりつけされてる。」ってつぶやきました。
ご主人様の目が笑っていなくて、
私は心臓が音がするくらいドキドキしました。

そこで急に記憶が蘇りました。
通っていた幼稚園が仏教系だったので、
よく園長先生から
「悪い事をすると地獄に落ちる」というお話と共に
地獄絵図を見せられていたなぁと。

でも思い返せば私。
あの鬼たちにいろいろな責め苦を負わされる
地獄絵の世界が大好きで、
地獄に落ちるのを怖がるどころか、
見せてもらうたびにわくわくしていたのでした。
子供の頃から感覚がおかしかったのかもしれません。

だからご主人様とは
出逢うべくして、出逢ったのだと思います。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

sixth sense

友との別れに際して、
「夢で会いにきてくれた。」「挨拶に現れた。」
って話をたくさん聞きました。

だけど私には「霊感」ってものが
ほとんどないらしく、
残念ながら私の所には来てくれなかった・・・・・と思います。

でも私は、
昔見た「オールウェイズ」の映画で描かれていたように、
亡くなった人を想っている時は、
すぐ隣にいてくれるのだって信じているんです。

「霊感」のない私に際立って備わっているものがsixth sense。
「第六感」です。
変な所でびびびびっと感じ取ってしまうため、
知りたくない事まで
なぜだか感じとってしまうという私の悲しい性です。
これのせいで、修羅場を何度迎えたか数しれません。

私は天真爛漫で他人を疑う事を知らない・・・・って
思われがちですが、
実はこの知る人ぞ知る「第六感」のせいで、
そうでもないんです。

真実を知った方が幸せなのか、
知らずにいた方が幸せなのか?
私にはわかりません。
ただ・・・・・中身が吹きこぼれるその時まで、
蓋をしておくしかないと思う時もあります。
ご主人様を愛しています。

友との永遠の別れ

この一週間の間に、
大切な友達との永遠の別れがありました。

半年前くらいから覚悟はしていたものの、
かなりツラかった。

それから、
どんなにすぐに駆けつけてあげたくても、
側に行って話しかけてあげたくても、
そういう時に優先されるのは身内だけなのだなぁと
しみじみ感じたりもしました。

最後のお別れをした日の夜、
ご主人様とお逢いしました。
私はご主人様の温もりを感じるだけで
心の中が癒されていくのを感じて、
とても救われました。

ご主人様は、いつもいつも
「長生きできない。」っておっしゃいますが
私のために元気で長生きしてくださらないと
本当に困りますから!!
ご主人様がいなくなったら、
私も生きていかれませんから・・・

私のために、ちゃんと自制してくださいね。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

気が遠くなりそう・・・

今日は友人と某ミュージカルを観に行きました。
子供から大人まで楽しめるミュージカルです。
私は三回目の観劇でした。

劇中、主人公と友人が牢に繋がれたり、
鎖に繋がれるシーンがあって、
過去二回の観劇の時もドキドキはしたけれど、
今日は観ていたら
ご主人様の姿と、ご主人様の目が思い出されてしまい
目の前が霞んできて、
気が遠くなるかと思いました。。。

なんだか私の身体。
どんどん進化しているみたい。
自分自身を変態とは思っていないけれど、
だいぶおかしいとは感じています(^_^;)
ご主人様が恋しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



3日おきの逢瀬

たまたま偶然が重なってではあるけれど、
いつもの週末の逢瀬に加えて、
「日本酒デート」と、「空港お迎えデート」があったので
ここのところ、はからずも
ご主人様と三日おきにデートできるという
幸せな事になっていました。

でも人間って、
そういう良い事や幸せな事には
すぐに馴れてしまうので、
その後・・・さらに逢えない一日一日が、
長ーく感じるようになってしまうという(T_T)

頻繁にお逢いできる幸せと、
逢え過ぎたために
さらにツラくなる身体の疼きと寂しさと。

・・・・・天秤にかけるとしたら、
いったいどちらが良いのでしょう。
それは、
やっぱりどんなにツライ想いをしても、
お逢いできる方を選びますよね。

だから私は、
ご主人様にはたくさん感謝しなければなりません。
ご主人様を心から愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村




深夜のドライブ

お疲れモードのため、
眠ってしまいそうになるご主人様との
あっという間の3時間を過ごして
ご主人様をお家までお送りする事になりました。

ご主人様との初めてのドライブ(*^_^*)
以前、5分くらいだけ車に乗っていただいた事はあるけれど
本格的なドライブは初めてです。

高速道路では、
酔っているご主人様は、
私にもっとスピードを出すように何度も言ってきましたが・・・・
ここで何かあったら危ないですからっ(^_^;)

時々ご主人様の方に手を伸ばして
手を繋いでいただいたりしながら、
ちょっとデレデレと幸せ気分に浸りながらの
1時間のドライブになりました。

私はご主人様のお家から少し離れた所まで
送っていこうと思っていたのですが、
結局ご自宅の前までお送りしました。
大丈夫なのか心配になり、ちょっと焦りました。

でも、ご自宅へ帰っていくご主人様の後姿を眺めて、
急に広がった、ご主人様との距離を感じながら
私もとぼとぼと帰宅しました。
ご主人様を愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



車の中でのキス

ご主人様に三日前にお逢いした時は、
日本酒デート後の駅までの道を
雨の降る中を相合傘をして、
手を繋いでいただきました。

でも(こっそりできるような場所がなくって)
抱き締めてもらえなかったし、
キスもできなかったから・・・・
一人になってから少し寂しかったんです。

だから、お迎えに行く事ができて
車の中でキスが出来て、きゃあ~♪って思いました(*^_^*)

ご主人様は私がセックスがしたくて
迎えに来てるんだと思ったかもしれないけれど(^_^;)
それは大きく違います。
私はちょっとでも良いから一緒の時間を側に居られて
そのままお送り出来れば、幸せだったんです。

ご主人様は、あまり時間もなかったのに、
空港近くのラブホのSMルームに連れていってくださいました。

いつものようにいろいろスイッチを入れていただいて、
短い時間で慌ただしかったけれど、幸せでした♪
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
133位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる