FC2ブログ

愛の感性

「ばれないようにしてくれるなら浮気しても良い。」って
人がたまにいるけれど、
きっとそれって・・・・
ただの強がりか、
心から愛していないのかのどちらかだと思うのです。
愛していれば嫉妬もします。
男性は女心が全くわかっていないと思います。

私とご主人様は、
いろいろな部分の感性がぴったりと合うけれど、
「愛」に対しての感性が
まるで合っていないと思います。

女性と二人きりで食事していただけ。なんて言い訳は、
女には通用しないし、
仮に食事していただけ・・・・だったとしても、
それはそれで相当にイヤな気持ちにさせられます。

本当の事を聞かされても腹が立つし、
見え透いた嘘も腹が立つ。
「罪悪感」を感じない愛の感性は、理解不能です。
きっとそれは、真実の愛ではない。

嫉妬する私はキライ。
穏やかな愛で包まれたいし、
いつも包んであげたいと願う。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト
[PR]

脳逝き

ご主人様と出逢って、
私は脳で逝くことを知りました。

ご主人様の鋭い眼光に射すくめられた時も、
ご主人様に頭を踏まれた時も、
ご主人様に精神的に責められた時も、

・・・・必ず脳が反応します。
ご主人様は私に触れていないのに、
身体が気持ちよくなってではなく、
脳が気持ち良くなって
身体に伝わって逝くのです。

ご主人様でなくても、
身体への快楽はきっと可能なのだろうと思います。
でも、
この私の脳を感じさせる事ができるのは
きっとご主人様以外には有り得ないのだろうなぁと
思っています。

こんな身体に導いてくださったご主人様には
いつも感謝しています。
愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村








麻婆豆腐

麻婆豆腐を食べました。

食べながら、ふと思い出しました。
今年の暑かった8月に
ご主人様と一緒にいただいた麻婆豆腐を。

その麻婆豆腐は、
いままで食べた事のないお味でした。
とにかく目から鱗・・・・・でした。
美味しさに感動しながら、
その時の私は、
自分の身に降りかかったたくさんの現実に、
心を揺さぶられたり抉られたりして、
麻婆豆腐を食べながら、涙を流しました。

大きなテーブルだったので、
ご主人様の向かいで
ご主人様に気付かれないように、
何度も何度も涙を拭いながらいただきました。

だから、
あの美味しかった麻婆豆腐は
胸の痛みと涙の味も思い出させます。

その日の三日前に初めての観能に酔い、
それでもようやく決意しようとした私だったのに、
食後にその場所に能楽堂を発見した私達。
もはや離れる事のできない宿命すら感じたのでした。
ご主人様、愛しています。



にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




私のイキカタ

昨晩ご主人様に、
デンマを使っていただきました。
久々だったので、
気持ち良い&ツライ・・・・で、
ちょっと意識が飛びそうになりました。

その時私は、
ご主人様にご奉仕中でしたが、
あまりに感じてしまい
とても続ける事が出来ずに
中断してしまったので、
ご主人様に叱られてしまいました。

それでふと気付いた事がありました。
私はいままで一回逝った後は、
脳内も冷静になるし、
身体も過敏になって、
「触らないでっ!!」状態になる時間が訪れたのに、
ご主人様と出逢ってから、
すっかり大丈夫になったなぁと。

・・・・・ちょっと語弊。
大丈夫というよりは、最近は逆に止まらない(^_^;)
エンドレスに感じてしまうようになり、
「触らないで!!」と思っていない事に気付きました。
いつからそうなったのか覚えていないのですが。

多分、大丈夫になったというよりは、
ご主人様だからこそ、
心も身体も拒否反応にならないのかなぁと。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




男の色気

仕事後にお逢いするご主人様って
一日の仕事を終えた疲れと、
達成感とで、
ちょっと気怠い感じがします。

そこにとっても男の色気が漂っていると、
私は思っています。
そのことを、
ご主人様にお伝えした事はないのだけれど(笑)。

いつも心の中でそう思いながら、
(ちょっとニヤニヤしながら・・・笑)
ご主人様の横顔を眺めています。

休日にお逢いするご主人様とは
また別人である感じがして、
私はときめきます。

今日もご主人様をお迎えに行って
2時間くらい一緒にいる事ができました。
手を繋いだだけだったけれど・・・・・幸せ(*^_^*)
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村



愛の100km

最近諸事情があり、
ご主人様にお逢いするために
週に三回往復100キロメートルの道のりを、
車で飛ばしています。

最初はなんて遠いのだろうと思っていましたが
街の様子が少しずつわかってきたら、
当初より近く感じるようになってきました。

それにしても、
こんなに頻繁にお逢いできていると、
お逢いできなくなった時の
喪失感の大きさが、とても心配です。

昨日お逢いしたばかりなのに、
今日は一日中寂しかった(;_:)
明日はまたお逢いできるから、
元気を出します。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




ご主人様の肌の温もり

ご主人様と一緒にいる時は、
私は必ずご主人様に触れていないと
寂しくてたまらないし、
気持ちも落ち着かないのです。

ご主人様がソファーに座っている時は、
私はご主人様の足元に座っていますが、
常にご主人様の足に触れています。

ベッドに横になっている時は、
ぴったりくっついて
手や足を絡めているし、
時にはご主人様のあそこに触れている時もあります。

とにかく触れていないと、
心が離れてしまった気がして落ち着かないのです。
心を許した人にだけ、寂しがり屋で甘えん坊になる私です。

・・・・・・こんなにべたべたされるのを
嫌がる男性もきっと多いと思います。

でもご主人様は嫌がらないでいてくださる。

肌の温もりって幸せを感じます。
肌と肌の触れ合った場所から、
私の心とご主人様の心が一つになって
また戻ってくるような。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




CS

SM・・・・・・ではなくCSです(笑)。

今回の題名ですぐに「野球」と思った方・・・・
いらっしゃるでしょうか?
エロい話題ばっかりじゃありません(笑)。

野球好きな方ならご存知の
CS=クライマックスシリーズ、ただいま真っ最中です。

ご主人様と私の共通の趣味の一つに野球があり、
ご主人様と出逢ってから
何回か数ヶ所の球場にもご一緒させていただいているし、
テレビでも一緒に観戦します。

私とご主人様は元々、
同じリーグの別チームのファン同士だったのですが、
一緒に見ているうちに、
私がご主人様の応援するチームに
どんどん魅かれていってしまったんです。

決して合わせているわけではないのですが。
一緒に過ごす時間が長いし、
ご主人様の解説を聞いていたら、
どうしてもそうなってしまうに決まっています。
あっちもこっちも、
どんどん離れがたい関係になっていってしまうのだなぁと
思ったりします。

そんなこんなで
先日のリーグ優勝も一緒に見る事ができたけれど、
CSファイナルステージの初日全部と
二日目途中までご一緒できて幸せ~♪でした。

本当は最後まで全部一緒に見たかったけれど・・・・
私達には重い背後がある。
引き裂かれないためにも、
ぐっと堪えるしかない時もあるのです。
ご主人様、心から愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村






SMバー・・・・余談

SMバーでの雑談中の余談を思い出しました。

私はどちらかというと、人の話を聞いているのが好きです。
あまり自分自身の事を話す事ってないのです。

なので聞かれた事以外は、
「うん。うん。」と相槌を打つのみだったのですが、
ふと気付いたら、
よくしゃべるB子が私の事もすべて代弁してくれていました(笑)。

そんな中でおもむろに
「美月さんは、〇〇ファインで声がうるさい!
 ってクレームの電話が来たんですよ。」
(※5/30のエントリー参照)

なぁんて言いだしたものだから、
その場にいた百戦錬磨の方々から大爆笑されました(T_T)

「あそこでうるさいって相当だよ。そんな話、聞いた事ない。
 ドア開けっ放しだったんじゃないの?」
ですって・・・・・

ドア開けてませんっっっ!!
本当はそんなにうるさくないですからっ!!!(-_-;)

私の清楚なイメージがガタ崩れしました(笑)。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




再び・・・・SMバー

今回は先月訪れたバーとは
別のお店に行きました。
前日の晩に突然決まりました。
また三人で行く約束をしたのですが、
A子が二日酔いで急遽ドタキャンになり、
怖がりの私とB子の二人で怖る怖るピンポーン(笑)

ドアを開けてくれたマスターは
見るからに怖そうな雰囲気で
一瞬帰りたくなりましたが、お話したら優しい方でした。

そのお店は、
前回のS女目当てのM男性客が多い店とは違って
S男性が多く集まるお店のようでした。

周囲に自称エセS男性や、
ソフトS男性はいるけれど、
本格的なS男性とは、
ご主人様以外お話した事がないので、
その日集まっていたS男性達の話は驚きの連続でした。

だいたいほとんどの男性は、
「鞭が好き」(縛らない)
「縄が好き」(鞭打たない)と細かくわかれているらしく、
私も「何が好きなの?」って質問されるので、
なんと答えて良いのかわからず、
ちょっとおどおどして「なんでも」って答えました(^_^;)

それからちょっと驚きだったのは
鞭好きだという爽やかな男性。
鞭が好きな人ってなかなかいなくって、
いままで一度もパートナーがいないとの事。
鞭が好きな人がそんなにいないとは・・・・って事にビックリ。

ご主人様とはどのくらい続いているのかとの質問に
「一年半過ぎました。」って答えたら、
「長いね。」って。
(えー長いのかなぁと、またまた一瞬驚く)
「それは相当嗜好があっているんだね。
 もしくは、合わされたのか。」と、口ぐちに言われました。

一年半なんてまだまだ短いと思っていただけに、
ちょっぴり嬉しく、また誇らしく思いました。
きっとこの世界では、長いって事なのでしょうね。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村








プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
83位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる