FC2ブログ

二人だけの愛

「二人だけの愛だ。」
「二人だけにしかわからない愛だ。」って、
調教が一段落した時に、
ご主人様が私を抱きしめながらおっしゃいました。

私は当然のように
顔も身体も髪の毛も
ぐしゃぐしゃで泣きじゃくり中です。

そう。
きっと他人には理解されない。
ご主人様にこんなに虐げられて
たくさん傷痕をつけられて
痛みとわけのわからない感覚で、
身体中からいろいろなものを垂れ流して。

そうやって・・・・私達はお互いの愛を感じる。
世間一般的には「変態?」って思われるのかもしれません。
でも私にとっては、いたって普通の感覚です。
それがきっと「二人だけの愛」なのでしょう。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Fit

「フィット」

[名](スル) 寸法や型などがぴったり合うこと。また、適合すること。

****

前々回の逢瀬の時に、
ご主人様とセックスした時の事。

ご主人様に座位で挿入していただいた時、
あまりにピッタリすぎる感覚に、私は息を飲みました。
ご主人様もその時、同じ感覚を持ってくださったようで、
「すごいフィット感だ。」ってつぶやかれました。

時々感じる事なのですが、
ご主人様の身体なのか、私の身体なのか、
よくわからなくなる感覚に襲われるのです。
この感覚は私だけが感じているのかと思っていたら、
ご主人様にも伝わっていたみたいです。

「私の身体は、ご主人様のものですから!!」
と、私はご主人様に向かって叫びながら・・・・
何度も何度も別世界に意識が飛んで逝くのでした。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




感謝

ブログを書き始めて一年ちょっとになります。
本日、2万アクセス超えました!





今朝見た時は、
19960・・・・くらいだったので、
夜には20000達成かしら?と、
20000アクセス写真を撮る気満々だったのに、
気付いた時には残念ながら超えてしまっていました。

でも、
ご主人様へのラブレターのような私の拙いブログを
こんなにたくさんの方に読んでいただけている事。
またコメントで励ましてくださったり、アドバイスをくださったり。

私にとっては、
いまや生活の一部です。
ありがとうございます。
皆さまに感謝いたします。
ご主人様にも感謝いたします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村






ご主人様の腕の温もり

ご主人様と二週間ぶりにお逢いしました。
その前の一ヶ月間が毎日お逢いできたり、
2~3日置きにお逢いできていただけに
「二週間ぶり」というだけで
なんだか面映ゆくって・・・・・

私はあれだけ
毎日毎日逢いたくてたまらなかったのに、
いつものように素直に
ご主人様に甘える事が出来ないでいました。
ついでにご主人様は、前日の深酒でダウン気味。

久しぶりにお逢いして
たくさんくっつきたいのにくっつけない。
いっぱいおしゃべりしたいのにできない。
二週間前からずっと心が繋がらない。

お昼寝ばかりしているご主人様に対して
私はイライラ&怒りが頂点に達してしまい、
「寝てばっかりいるなら、家で寝ていればよいのに。」って
暴言を吐いてしまいました。
(もうこのまま逢えなくなってもいい!)
ってカリカリしてしまい、
私はさっさと着替えてテレビを見ていました。

お部屋を出る10分前くらいになって
ご主人様が私の横へ来て
背中に手をまわしてくださいました。

・・・・・私の背中が急に温かくなりました。
ご主人様の腕が
まるで湯たんぽのように温かだったんです。
実際そこまで温かだったのか、わかりません。
私には(離さないで!)って思えるほど
ぽっかぽかに感じられたのです。
カリカリと凍っていた私の心を
じんわりと溶かしました。

ご主人様に愛を捧げないといけない私なのに、
暴言を吐いて
反抗的な態度を取ってしまいました。
その夜は思い出すと悲しくて悲しくて、
泣きながら眠りました。
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村






純愛

この春、
若くして亡くなった親友の旦那様から
半年過ぎたという事でお手紙をいただきました。

「妻のいない生活は不完全で、
満たそうとしても底のない容器のように、
満たされる事がないのです。」

と、綴ってありました。

泣きました。
もらい泣きして、涙が止まらなくなりました。

生前から仲良しで、
どこに行くにも二人連れで出かけていた親友夫妻。
とても羨ましく、憧れの夫婦の姿でした。

一人先に旅立ってしまったけれど、
今もこんなに愛されている親友は、
きっと心から満足な人生だった事でしょう。

ひとつ前のエントリーで、
たまたま「純愛」について書きましたが
「純愛」にもいろいろな形がある。
でも、きっとこれが本当の純愛の姿。
私には一生手に入らない純愛の姿。

ちょっと欠けているけれど、
まだまだ大きなお月様を眺めながら、
きっと私は
「お月様が欲しいのに、手が届かなくて泣く子供」
なのだと思いました。
純愛について考えてしまった一日でした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村





もう一人のわたし

大好きな作家の一人で、
いつか行ってみたいと思っていた
「渡辺淳一文学館」を訪れる事ができました。

渡辺淳一の恋愛観や
純愛観が大好きなんです。

「本当の大人の純愛は、
 精神と肉体の関係を両立させてこそ。
 女性が男性に惹かれ、
 さらに深く好きになるのは、肉体愛。
 最初は精神愛でも、
 そこに圧倒的な肉体愛が積み重ねられて
 理性でコントロールできない、
 圧倒的な強い愛になる。
 それこそが本当の純愛。」

うーん。深いです。。。
ちょっとしみじみ考え込んだ所で、
小説を購入しました。
購入プレゼントに
渡辺淳一氏の色紙をいただきました。

「わたしの中の もう一人のわたし」



そう。
私の中には、もう一人の私がいます。
覚醒させたのはご主人様。
もう一人の私を知っているのは、
ご主人様ただ一人だけ。
ご主人様、愛しています。

こっそり

ご主人様と一緒に
お昼寝するのが大好きです。
私はいつもちょっと眠って、
すぐに目が覚めてしまう事が多いのですが、
ご主人様の肌の温もりを感じるだけで
心が満たされます。

先日お逢いしたときは、
いろいろと
やらねばならない事があったりで、
なんか今日は心が繋がらないなぁ…
なんて感じていたのですが、
一緒にベッドに横になって
くっついていたら…
満たされてきました。

そのあと、
ご主人様が私の方に腕を伸ばして来て
そのまま眠ってしまわれました。
私はドキドキして目が冴える!(笑)

少しの間、
幸福感に浸っていましたが、
ふと「写真を撮ろう!」
と思い立ち、
起こさないように
こ~っそりと撮影成功。



嬉しくて嬉しくて
ついつい毎日見てしまう私です♪
ご主人様、愛しています。

任務完了

ちょっとした出来事から、
ご主人様の
往復100キロの送迎を始めるようになって5週間。
先日最後の日を迎えました。

5週間=35日間。

数えてみたら、私のお迎えは16日間でした。

リアルの友人は皆知っていますが、
日常の私のスケジュール帳は、
毎日朝から晩まで予定の書き込みで真黒。

そんな私がリスケに次ぐリスケをしまくり、
よくもこんなに予定を空ける事ができたなぁと、
我ながら感心してしまいました(笑)。

大切なご主人様のためだからこそ、
出来たのだと思います。
頑張った私を自分で褒めてあげたい♪

でも任務完了で、
平均して一週間に3日。
時には4日の内、3日もお逢いできていた
幸せだった日々も終わり。

最後の日は、
「良かった!」という気持ちと共に、
また日常に戻る寂しさが溢れてしまい、
ちょっとつらくて寂しくて泣きました・・・・・(T_T)
ご主人様には伝わっていなかったみたいだけれど。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村






快楽の回路

「脳逝き」のエントリーを書いたときに

ご主人様=快感 

…という神経回路が
出来上がってしまっているのではという
コメントをいただきました。

なるほど。
そう言われると、何となく納得です。

日常はラブラブバカップルなのに(^_^;)
プレイに入るとハードなSMな上に
絶対的主従関係になるのは、
ご主人様も私もスイッチのオンオフが
他の人より、
ものすごくハッキリしているからだと思います。

ただ…

私的には
神経回路の話はちょっぴり嬉しいけれど
ちょっぴり悔しい。

それではまるで、
私はご主人様に何をされても
感じてしまうみたいだし、
離れられないのが確定みたいで
面白くありません(笑)。

次回お逢いする時には、
精一杯、回路を遮断してみようと思います。
出来るかな?(^_^;)
ご主人様、愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




一緒にいる事

ご主人様とお逢いしました。

待ち合わせ場所で
目に飛び込んで来たご主人様は、
ちょっといつもと違う装いになっていたので、
なんだかちょっぴり久しぶりにお逢いする気がして、
面映ゆく感じました。

でも、数えてみたら
三日ぶりだっただけでした(笑)。

この一ヶ月は、
一週間のうち三日はお逢いしているので
たった三日経っただけなのに、
久しぶりにお逢いした気がしてしまうのだなぁと。

ぶつぶつと愚痴ってみても、
いろいろともがいてみても、
私達は、お互いがお互いを想いあっている。

三時間一緒にいて、
ドライブしてご飯を食べて・・・・
手を握っただけ・・・・・の時間でしたが、
一緒にいるという事が、
もはや日常に近くなっているのかもしれないと思いました。
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村






プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
88位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる