FC2ブログ

初めて見せた涙

ご主人様に初めて涙を見せたのは、
頬にビンタをされた時でした。

子供の頃から母に
「女性に手を上げる男性を好きになってはいけない。」って言われて育った私は、
結構ショックだったのだと思います。
ショック&痛い・・・・のに、心地良さもある。
その事で頭の中がパニックになった気がします。

涙をはらはら流している私を、
ご主人様は優しく包んでくださいました。
そして「お前は愛情に飢えているんだな。」っておっしゃいました。


日常の私は、いつも笑顔を絶やさないので、
周囲からは、悩みもなく幸せ満開だと思われています。
私の心の中に、
ぽっかりと大きな空虚感や寂しさがある事を
誰一人知らない。
誰にも気付かれた事なんかない。


私が心の底から信頼し、心から愛せるヒト。
私の真心をわかってくれるヒト。
私だけを愛してくれて、裏切らないヒト。

ずっとずっとそういうヒトを強く求めながら、
そんなヒトは有り得ないんだって、
ほとんど諦めて生きてきました。

だから、ご主人様に「愛情に飢えている」って言い当てられて
初めて本当の私を理解してもらえた嬉しさと安堵感と、
心を抱き締めてもらったような穏やかさに包まれたんです。

その時から私は、
幸せな気持ちに包まれた時にも涙を流すようになりました。
怖い時も、痛い時も泣くんですけれどね(^_^;)
ご主人様、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
128位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる