FC2ブログ

純愛

この春、
若くして亡くなった親友の旦那様から
半年過ぎたという事でお手紙をいただきました。

「妻のいない生活は不完全で、
満たそうとしても底のない容器のように、
満たされる事がないのです。」

と、綴ってありました。

泣きました。
もらい泣きして、涙が止まらなくなりました。

生前から仲良しで、
どこに行くにも二人連れで出かけていた親友夫妻。
とても羨ましく、憧れの夫婦の姿でした。

一人先に旅立ってしまったけれど、
今もこんなに愛されている親友は、
きっと心から満足な人生だった事でしょう。

ひとつ前のエントリーで、
たまたま「純愛」について書きましたが
「純愛」にもいろいろな形がある。
でも、きっとこれが本当の純愛の姿。
私には一生手に入らない純愛の姿。

ちょっと欠けているけれど、
まだまだ大きなお月様を眺めながら、
きっと私は
「お月様が欲しいのに、手が届かなくて泣く子供」
なのだと思いました。
純愛について考えてしまった一日でした。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

性的な嗜好まで一致してるご夫婦はまぶしいですよね。
そういうご夫婦の話を聞くと敗北感感じちゃいます…

こんにちは

とっても素敵な友人夫婦ですね。
自分が亡くなったあともこうやって愛おしい人から思われてると知ったら、成仏したくてもできなさそうです…。(私の場合)
羨ましいなあ。

「純愛」ってなんだろうと私も考えました。
でも、ご友人夫妻の純愛も、美月さんの純愛も根底にある愛は同じなのだと思いますよ。
ご友人の旦那さんの表現も、美月さんの表情も、自分とマゾ豚に重ね合わせてしまって、涙が出そうです。

Dさん

性的な嗜好まで一致していたかどうか
聞いた事はありませんが・・・・・(笑)

私が冬になると足が冷たくて眠れなくなるって話をした時に
友人は眠るまで旦那様が足をマッサージしてくれるって
話をしてくれました。
だからきっと夜もラブラブだったんだと思います♪

そういう時に、
男性は敗北感を感じるのですね。
女性は羨ましさを感じる事が多いのだと思います。

ほのかさん

友人の旦那様も、
新盆でお会いした時には、
「いつまでも思い続けていると、成仏できない。と言われたから
やめようと思う。」
みたいなニュアンスの話をされていたのですが、
そうそう理屈だけでは片づけられないという事でしょうね。
時間が経てば経つほど、ツラさが出てくるのだと思います。

旦那様の「底のない容器」という表現、すごいですよね。
心の中をよく表わされていると思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
110位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる