FC2ブログ

愚痴愚痴…

親友とラインで喧嘩しました。
15年以上の付き合いで、
何でも話せる友人です。

でも彼女は、
私のご主人様を「猿」と呼ぶ。
前々から心の中でムッとはしていたけれど
彼女はアメリカナイズされていて
ズケズケと物言う性格なので、
あまり気にはしてはいませんでした。

彼女はバツイチです。
だから出会いに貪欲です。
とにかく肉食で、
「したいと思ったら私はする。」と言い切る。
過去に私の周囲の男友達も
三人食われてポイ捨てされました。
私の元カレにも食指を伸ばそうとして、
その時は私とは別れた後だったけど、
さすがに半切れになったこともあります。

今回は二人の共通の知人男性を狙ってるのと
ラインが来て、
私もさすがにぶちギレしちゃいました。
「貴女の方が、女猿!!」って言ってやった。

腹が立って収まらないのと、
ご主人様に逢えない寂しさで、
涙が止まらなくなりました。
最近、堪え性がないと反省しつつ…
ご主人様、愛しています。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あらら!美月さん、大丈夫ですか?
彼女も寂しいのでしょうね……きっと
何人の男性に囲まれても、埋まらない心の隙間が
あるのでしょう。

内輪に手をだすのは、生態系的に
フェアーじゃないと思いますが……
自分に自信が無いのかな?
外へ挑戦していかないって事は…………


でも、ハッキリと言ってあげるのも
友情だと思いますよ。

No title

美月さんへ

こんばんは^^
四国は楽しかったですか?
無事におかえりなさい!!

記事の件、悲しいです。。。
人それぞれとは言え、あまりにも共感できないとつらいですね。
悲しいやら悔しいやらだったと思います。
元気出してください。。。
今度御主人様に逢えたときに、胸を借りてくださいませ。

マリーさん♪

愚痴愚痴なのに、コメントありがとう。
そうなの。
おかげで、仲間内の集まりに顔を出せなくなった
男性数名・・・・かわいそうに。(ま、自業自得)

なのでいろんな集まりから「出禁」にされているのだけれど
本人はまったくその事に気づいていない。
いつも私がフォローしてあげていたのに。

いやいや。
すごく自分に自信があるのよ。
だから誰もが自分に振り向くのだと思っているの。
男性は迫られたら、あまり拒否ってものをしないからね(^_^;)

生涯奴隷さん♪

四国は観光している時間はまったくなく・・・・
でも美味しいものをいただく事ができたので、
満足です♪

「猿」呼ばわりするのは、
やっぱり私への嫉妬みたいなものがあるのだろうと
黙ってたんですけれどね。

彼女はとても頭も良いし、
素晴らしい仕事もしている。
なのに「男」関係だけが本当にだらしがない!!
私がいつも注意するのは、
男性が変わるたびに自宅へ呼んで泊めたりすること。
思春期の男の子がいるのに。
きっと傷ついていると思います。

それでも友人でずっといたけれど、
最近私も我慢が出来なくなってきてる気がする・・・・・・

初コメントです。

はじめまして。
初コメントです。バツイチのマゾです。

「彼女はバツイチです。
だから出会いに貪欲です。」

というフレーズに引っ掛かってしまいました。

バツイチだから?いえいえ。
あくまで、そのお友達がということでしょう?

一方で私にアプローチしてくる方々の心理には
こういう「バツイチだから寂しいのだろう」という先入観が
男女問わずあるからなのかな、とも気付かせていただきました。
ありがとうございます。

自称サディストの方が「マゾならキツい口調に悦ぶだろう」「マゾなら淫乱なのだろう」と精神的な結び付きもないのに勘違いされるのに似ていますね(笑)

バツイチであっても、出逢いを吟味し相手をよく見てお相手と心を通わせて、関係を結んだ自負があるもので、思わずコメントさせていただきました。
不躾な初コメント、申し訳ありません。

みきさん♪

はじめまして♪

コメントありがとうございます。

このエントリーを書いた日は、
あまりにいら立ちが収まらず、
かといってリアルな友人にも愚痴れず、
愚痴をここにぶつけてしまったので、
なんだか失礼な表現になっていたようでごめんなさい。

彼女の解釈&主張がこうなのです。
「私のご主人様は既婚なのに
いろいろな女性に手を出すから猿。
自分はバツイチ独身なのだから、
いろいろ試してみて当然。」

と力説されたので、
ついついカーッとなって。

読まれて嫌な気持ちにさせてしまったら
本当にごめんなさいね。
すべてのバツイチ女性が貪欲っていうわけではありませんよね。
ちょっと誤解を受けてしまう書き方でした。
失礼いたしました。

これに懲りず、また遊びにいらしてくださいね♪
プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
90位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる