FC2ブログ

奴隷契約書

ご主人様と出会って半年が過ぎた頃、
ご主人様は「奴隷契約書」を書くようにと言われました。

奴隷契約書????ってなに?
契約書???私が??
瞬時にして頭の中がパニックになったけれど
一応オトナなので、表面上は平静に装う私(笑)。

その後ご主人様から見本を送っていただいたけれど、
すごい内容でさらに頭の中がパニック(^_^;)
そういうのを書かされる身になるとは考えてもいなかったので、
どうしよう??と、三日間くらいかかって考えました。

結局私の言葉で綴ったのですが、
書きながら
今後の私自身についてきちんと考える事が出来たし、
何より書きながら・・・・
気が遠くなりそうな気持ちと、
身体の高揚感に何度も襲われて眩暈がしました。

ご主人様への誓いの心だけではなく、
自分の気持ちを改めて知る事。
自分の身体の声を聴く事。
それも奴隷契約書を書く意味なのだと思いました。

「私は、ご主人様だけを一生涯愛し続け、
 全身全霊で尽くし続ける事をお誓いいたします。」

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
103位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる