FC2ブログ

天国と地獄

「天国と地獄は紙一重だぞ。」
ご主人様が言われました。

そして私は両手を縄で、
両足は開いたままベッドの足に拘束されて
床に転がされました。

それからご主人様は
電マのスイッチを入れました。

気持ちがいい。
苦しい。
これ以上続いたら狂ってしまう。
もう許してください。
止めてください。

何がなんだかわからなくなって
私はきっといろんな事を叫びました。
一生懸命叫びました。
でもちゃんと言葉を発っする事ができていたのか、
わかりません。

やめてください。
もうイヤ~
死んじゃいます。

・・・・・っていろいろ叫んでいるうちに
また別の快感で頭が真っ白になっていき、
身体中が支配されていきます。

それを何度も繰り返して、
そのうち感覚がなくなってしまった私は
その場でたくさんお漏らししてしまいました。
快感が止まらないのと同じく
そちらも全然止まらないのです。
恥ずかしくって消え入りたかった。

ご主人様がおっしゃった言葉の意味がわかりました。
ご主人様にいただく痛みもツライ。
ご主人様にいただく快感もツライ。

私のそんなボロボロの姿を知っているのは、
この世の中でご主人様ただおひとりです。
ご主人様を愛しています。


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご主人様も美月さんも言葉の表現の仕方がいつも素敵ですよね。

そんな表現の仕方があるんだなぁとブログを見ながらいつも勉強しています(*^^*)

自分の愛している人には汚いところ恥ずかしい所は絶対見せたくないって思うのに心から愛している主様にはそんな自分も見せれてしまう…。


ボロボロの自分を見せることができる。
この世界の魅力です。

ゆーさん

ご主人様がいつも素敵な言葉をくださるんですよ。
私はボーっとした頭でいるのに
胸を打たれます。

そうなんです。
ご主人様は「もう恥ずかしいものはなにもないだろう」
っていうけれど、
本当はこんな姿は見られたくない。
一番見せたくないのがご主人様なのにね・・・(^_^;)

でも受け止めてくれるのは
この世でご主人様だけなんだとは思います。
プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
104位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる