FC2ブログ

仏様のお導き

私は無宗教ですが、
神様や仏様の存在は信じています。

子供の頃に心打たれたお寺へ参拝し、
ご主人さまと一緒に手を合わせました。
「私の進むべき道をお示しください。」
私はここ最近いつもそうお祈りしていました。

それはずっと、心に嘘をついているから。
「おかしい」と思う事がたくさんあるし、
そこにうっすらと何かが見えているけれど、
見て見ぬ振りをする事で
決断しなければならない事から逃げているから。
無理をし続ける私自身の心に
いつもわだかまりを感じていました。

だから仏様に心の中で問いかけた時、
私の目をじーっと見返された仏様に、
心の中を見透かされているように思い、
ドキドキとしてしまいました。

2017100923494355d.jpg

さて、巡礼の旅の最後に
夕飯をいただく事になりました。
三連休中だったし、観光地であるその街は、
道を自由に歩けないほどごった返していました。

そんな中、
一軒のフレンチレストランに入る事になりました。
ご主人様、愛しています。
(今回は長いので、次回につづく・・・・・)

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




寺社巡礼

薪能を観に行くついでに、
ご主人さまと寺社巡礼の旅をしました。
私は子供の頃から、
お寺さんにお嫁に行きたかった
お寺フリークです。
そんな私のお気に入りのお寺を
ご主人さまにいつか紹介したかったのです。

20171009005125327.jpg

愛するご主人さまと共に巡るお寺は、
さらに新しい輝きを放っているように見えました。
ご主人さまも喜んでくださっているようだったので
とても嬉しかったです。

2017100900415377b.jpg

二人で一緒に
いったいどれだけたくさんの場所を訪れたのか?
どれだけたくさんのお食事を
ご一緒してくださったのか?
どれだけ同じ時を、感動を、
共有させていただいたのでしょう。
二人が出逢うまでの時間を
失われた時を、
少しでも取り戻したいのかもしれません。
ご主人さま、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




×10

×10

バツ10じゃないです。
カケル10(笑)。

先日の「とろ○○」の
エントリーをアップした深夜。

ご主人様から
突然電話がかかって来ました。
ご主人様は案の定へべれけで
どうもご自宅にいらっしゃる模様。
回らぬ舌で
「とろ○○って書いてあったからぁ。」
と嬉しそうに話しだしました(^_^;)

その後、
「とろ○○♪」と、一言いう毎に
ご満悦な様子を10回は繰り返し、
ようやく電話を切りました(^_^;)
ご主人様、
年頃のお嬢さんに
聞かれちゃいますからっ(゚∀゚;)
私だって…
聞いてるだけで恥ずかしい(/-\*)

でもヨッパのご主人様は、
やっぱりかわいい。
鞭を手にした姿とは
どう見ても、
どう思い出そうとしても、
全く別人です(笑)。
ご主人様、愛しています。

とろ○○?

ホテルを出てから美術展へ行き
その日のしめくくりは、
日本酒専門居酒屋さん。
たくさん並んだボトルに心躍ります。

20171004085337ac4.jpg

私が選んだお酒が左。
ご主人様が選んだお酒が右。

・・・・・なのに、
なぜか私の前に右のボトルが置かれます。
(日本酒名・・・・・に注目!)
注文するのすら恥ずかしかったのに、
ご主人さまニヤニヤ(^_^;)(^_^;)(^_^;)

20171004085338118.jpg


ご主人さまが
「昼間からセックスしてお風呂に入って
美味しいお酒を好きな人と飲む。
贅沢の極みだな。」ってつぶやきました。

本当にその通りです。
そんな時間を過ごせるという事に
感謝しなければなりません。

お店を出て、
階段を昇りながら
ご主人さまとキスをしました。
酔っ払ったご主人さま、好き(*^_^*)♪
ご主人さま、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村





復活

ご主人さまと二週間ぶりにお逢いしました。
何かと忙しかったからまだ良かったけれど、
お逢いできない時間は長かった・・・・・・

ほぼ毎週通っていたSMホテルアルファインが
耐震工事に入ったのが7月初旬。
工事が終わり、
ようやく久々に訪れる事ができました。
過去のエントリーを調べたら、
なんと三ヶ月ぶりの訪問でした!

(途中、鰻を食べるために訪れたけれど)
とても久しぶりに訪れる街。
久しぶりのホテル。
やっぱりここは、私達の原点なのだなぁと。
それにしても最近は、
さっぱり悲鳴が聴こえてこなくって寂しい・・・・・(笑)

ご主人さまと久々のSМプレイをして、
お酒を飲んで、
お風呂に入って、
お昼寝。
ここのところお疲れモードだった私は、
ご主人さまの腕の中で
ぐっすりとお昼寝する事ができました。
ご主人さま、愛しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


にほんブログ村




プロフィール

美月

Author:美月
はじめまして♪
40代の既婚者美月です。
ご主人様と奇跡的な出会いがあり、調教していただいています。
ご主人様は怖いけれど優しくて、そしてとても頭の良い方。
厳しいだけでなく包容力もあって、私の心も身体もふっかふかに包んでくれます。
ずっと探し求めていた理想の男性です。
ご主人様を愛しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2607位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
83位
アクセスランキングを見る>>
思い出の記念日
初めてお逢いして
奴隷契約書
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも

この人とブロともになる